So-net無料ブログ作成
検索選択
実家の猫 ブログトップ
前の10件 | -

頭がいいのか悪いのか? [実家の猫]

はいっ!お待たせしました。実家のミイタン改めミイちゃんの写真です。
以前にも書きましたが、母は「ミイタン」と呼んでましたが、他の人は
「ミイちゃん」「ミイくん」などと呼んでいて、ミイタンとは呼んでません。

さて、その前に、ちょこっとだけ、実家に行くまでのお話を。
先週の金曜日、午後半休を取って、一度帰って、荷物を作り、お土産を
買って、ガソリンを入れて、静岡へ出発。平日ということもあって、渋滞は
なかったのですが、トラックが多く、追い越し車線もゆっくりと走っている
トラックにブロックされて、走りにくいのなんのって。
それでも予定通り、17時過ぎに、母の施設に着きました。

夕飯前に着きたいと思ったのですが、夕飯の時間が早かったの!
配膳を待っているところでした。私には全然気づかず、声をかけると、
ビックリした顔のあと、涙ぐんで、
「あんた、生きてたの。死んだかと思った」
勝手に殺さないでよぉーーーー!相変わらず、会話は成り立たないし、
私がいると、気が散って食事もちゃんととらないので、早々と辞して
きたのでした。行く度に、悪くなっているような気がします。

さて、そんなわけで、割と早めに実家に着いたわけです。
ミイちゃんは、例によってひも付きでお外に出てました。

CIMG3966.jpg

「ん?誰だっけな?」
CIMG3968.jpg

「うーん、なんとなく覚えているような気もするけど」
CIMG3969.jpg

「ま、オレには関係ないね」
CIMG3970.jpg

「さてと帰りますか」
CIMG3971.jpg

「む?この邪魔な紐がっ!」
CIMG3974.jpg

いやいや、ミイちゃん、それじゃ出られないでしょ。あんた、木の向こう側から
来たんだから。

「そうだそうだ。こっちから帰らないとな」
CIMG3975.jpg

へぇ~?賢くなったねぇ。それがわかるようになったか。

「いや、やっぱりこっちから出たいんだよな」
CIMG3976.jpg

アホかい!無理でしょーが。

「仕方ないなぁ。やっぱり、こっちか」
CIMG3978.jpg

はいはい。それじゃ、おうち入って。
入口で振り返って
「ちゃんとできただろ」
CIMG3979.jpg

はいはい。よくできました。
あとで、実家の兄たちに話したら、「そんな賢いことはしたことない」って。
偶然だったらしい。

まぁ、こんな感じで、相変わらず、おんも大好きだそうで、あわよくば、
紐なしで出ていきたいと、日々、企んでいるそうです。
先日は、2階の姪の部屋の窓から脱走。
ここは、窓の先が2,30㎝くらいしか幅がないところなので、ビビリのミイちゃんは
出ないだろうと、高を括っていたら、そこから脱出し、屋根から、車の屋根に
ドッスン!
と飛び移り、その音に驚いて外を見た家族と目が合うと
「行ってきまーす」
と言って、出かけてしまったそうな。
相変わらずのワルなのでした。
nice!(17)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりニャン!覚えているニャン? [実家の猫]

昨日の記事のベイクドチーズケーキフラペチーノの話。
私は好みじゃなかったですが、ググってみると、評判は割と良いみたいです。
しかし私は、チーケーキ食べたい(笑)。

さてさて、昨日の記事で、あれ?実家に寄ってるのに、ミイタンの写真ないの?
って思われた方はいらっしゃらなかったのかな。
ありますよー!あります、あります。
滞在時間30分もなかったけど、ちゃんと撮りましたよっ!

まず、私が到着したらダッシュで机の下に隠れました。
DSC03212.jpg

ま、この距離で逃げなくなっただけ、マシよね。
居間で兄と話していたら、玄関の上がり框のところまでやってきましたよ。
でも、カメラを向けたら顔を背けるけど。
DSC03215.jpg

こっち見た、と思ったら、人相(猫相)悪いし。
DSC03216.jpg

でもやっぱり隠れる。
DSC03218.jpg

お、なかなかカワイイお顔に撮れたんじゃない~?
DSC03222.jpg

顔は正面向いたけど、視線は逃げてるー!
DSC03223.jpg

帰ろうとしたら出てきたけど、やっぱりカメラは嫌いみたいです。
DSC03225.jpg

こんなちょっとの時間でも逃げなくなっただけ、進歩したかなー?
nice!(35)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

忘れてはいないようで [実家の猫]

というわけで、静岡にちょっと帰っています。
午後ゆっくり目に帰ったので、渋滞はなかったのですが、車は多く、
運転は疲れた!

早めに母の施設に寄りたかったのですが、ちょうど夕食前。
すぐに帰ろうと思ったのですが、「もう帰っちゃうの?」というので、
食事時間までちょっと付き合いました。
頭は前よりしっかりしてましたが、やることは全然できなくなってました。
先日は、誕生会で、似顔絵を描いてもらったんですって。

DSC01571.jpg

そして実家の方は、私の顔を見ると「シャー!」するこの方。
DSC01572.jpg

ちょい警戒して、じーーっと顔を見てましたが、逃げはせず。
落ち着かないのか、ちょっと薄めを開けたりして。
DSC01573.jpg

おいで~と言っても、ちょっと距離とって近寄りません。
DSC01574.jpg

しょうがないなぁ。
nice!(25)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

思い出見つけた [実家の猫]

今日からお仕事の方も多いと思いますが、うちは今日までお休み。
ま、有給休暇を取らされてのお休みですけれど。
昨日は、1日グダグダ過ごして、美味しいものをたっぷり食べて怠惰な生活を
送っておりました。ま、明日からまた過酷な日常が戻ってくるので、良いでしょう。
夕方近くなって、買い物に出かけ、セーター3枚、靴5足、ショール2本と爆買い。
まぁ、その分、古いものを処分したので、いいでしょう。

私は時々、捨て魔と化して、バカスカと捨ててしまいますが、どちらかというと、
貯め込み派なのかもしれません。昨春、母を施設に入れた後、兄が実家の物を
いろいろ片付けた、と聞いてはいたのですが、そこまで潔い人だったのかと、
ちょっとビックリしてしましました。例えば、父が読んでいた本、かなりの量が
あったのですが、全部処分してしまったんですって。実は私の本も少し残って
いたんだけど、ま、いっか。

本くらいならまだ良いのですが、アルバム類も捨てそうになって、義姉が
「ちょっと待った!」と止めてくれたんですって。母の手芸の道具類とかと
一緒に、押入れにしまってあるから、欲しいのは持って行って、と言われたので、
買える日の朝っぱらから、押入れをガサゴソ。
子供の頃から高校までのアルバムがあるのはわかっていたので、
捨てられる前に発掘。あとは、結婚写真もあったけど、それは、要らないなー。
要らないけど捨てられずに、私のところにも同じのがあるし[バッド(下向き矢印)]

自分のアルバム以外は、パラパラ見ただけですが、両親のかなり古い写真から、
甥や姪が小さい頃の写真まで、まぁ、いろいろありました。
その中の薄目の1冊は、前半が私の写真で、後半は違うのも多く、一体、
どういうアルバムかわからなかったのですが、珍しい写真を見つけちゃいました。

DSC01385.jpg

先代ニャンコのミイです。40年くらい前かしら。
今のミイタン(と呼ぶ人は最近いないです。ミイちゃんかミイくんと呼ばれてます)に
似てるでしょう!
DSC01381.jpg

今回、滞在時間が短かったので、あまり写真撮れませんでした。
どうせ、逃げるしねー。例によって、「シャー!」されましたし。

しかも、帰る日の朝、脱走されました!そういうとこだけ抜け目ないんだから
参っちゃいます。呼んでも来ない!困ったなーと思ってましたが、1時間くらい
したら、庭に登場。木の陰に入っちゃったので、ちゅ~るでおびき寄せようと
したのですが、サッと逃げました。でも、逃げた勢いで、家に入り込んだから、
まぁ、ヨシとしましょう。

DSC01382.jpg
[猫]「お前になんか捕まらニャいよ~!」

まーったく生意気なんだから!

ついでに、私が使っていた部屋に、段ボール箱が1つ残っていたのも
引き取ってきました。中身は、日記とか、学校の課題で作ったもの。
日記の文章とか、小学校高学年くらいで、今とさほど変わらない感じ。
うぅ、成長していないなぁ‥‥。

nice!(33)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ふたりでお留守番・2 [実家の猫]

先週末の帰省の実家のミイタンの写真の続きです。
2日目(8月23日)の夜は、ミイタンもあまり起こしにこず拍子抜け。
実は、ミイタンに起こされるつもりでいたら、起こしに来なくて寝坊しちゃいました。
起きて、雨戸開けたりしていても、ミイタンが来ません。どこにいるんだ~?
リビングに行くと、食卓の下で寝てました。本当に寝ていたみたいで、
お腹が床に擦りそうな勢いでのびーーーーをしてました。

いつもは、帰ってもこんなになつかないのですが、さすがに他の人もいなくて
寂しかったのか、すぐにくっついてきます。おかげで、逆の意味で写真が撮りづらい!
いつもは、カメラを向けると「ふんっ!」て感じでそっぽ向くのですが、今回は、

DSC00535.jpg

こらこら、寄ってきちゃったら撮れないでしょ。
この日も朝から、外に行ったり、中に入ったり。
外に行く目的は野菜補充?!

DSC00539.jpg

あのー、すみませんが、こっち向いてくれません?
DSC00542.jpg

顔が見えちゃうと、ここまで寄ってきちゃうから撮れないーー!
DSC00543.jpg

何かを凝視している~。でも、距離をとるために動くとこっち見ちゃうだろうな。
DSC00544.jpg

しっぽをぶんぶんさせて、お庭を探検しています。
DSC00545.jpg

こんなに真剣なのは、飛んでいる蝶々を見ているのです。
DSC00546.jpg

なかなか良い横顔ですな。
DSC00547.jpg

よぉーし、アップも撮っちゃおっと。
DSC00548.jpg

「なんですニャ!」
DSC00549.jpg

うわ、こっち向いた。
ま、私が帰るまで好きに遊んでなさーい。

前日は10時過ぎには遊び疲れて昼寝に行ってしまったので、そしたら
東京に帰ろうと思ってました。案の定、姿が見えなくなったので、2階に
行ったんだな、と思い、帰る準備をしていたのですが、いざ、荷物を車に
積んで、出かけようとしたら、ミイタンが降りてきてるじゃないですか。
うわーー、帰りにくいーー!
ごめんねぇ。今日はみんなも帰ってくるから。いい子でお留守番しててね。


nice!(28)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ふたりでお留守番 [実家の猫]

今週は月曜に休んでいたので、1日少ないのですが、疲れました!
休みと言っても実家に帰ってたし、出張もあったしで、疲れが残っちゃってますね。
あと1日、なんとかがんばります。

さてさて、そんな先週末の帰省のメインイベントはミイタンのお世話。
というわけで、ようやくミイタンの写真ですよぉーー!

帰省した8月22日(土)、もうちょっと遊んでから帰ろうかな、と思ったのですが、ミイタンの
ことも心配だったので、早めに実家に帰りました。玄関開けると、ミイタンが
「あんた、誰?!」 てな顔でお出迎え。
でも、あらま、珍しい。シャーもせず、どちらかというと、ちょっと人見知りの子供みたいな
雰囲気で、こちらをうかがっています。

あら、洗濯物干しっぱなしだわ。私が来るってわかっているとはいえ、洗濯物を出して
行くとはすごいなぁ。はいはい、しまわせてもらいましょ。
窓開けるついでに、ミイタン、おんも行く? とりあえず、ご機嫌とりです。
以前からの記事でおわかりの通り、ミイタンは、私を自由に外に出してくれる便利な人、
として認識していますから、まずはここからね。

とはいえ、今回は、二人っきりで留守番ですし、もうちょっと仲良くしてくれないとね~。
ミイタンのご機嫌取りに持っていったのは、「ちゅ~る」
ブログのお友達のニャンズはみんなちゅ~るに夢中なようなので、ミイタンの好きそうな
「ほたて貝柱」味を持っていきました。がっつきはしませんでしたが、ご機嫌で食べて
ましたよ~。よーし、つかみはオッケー[手(チョキ)]

お次は、カシャブンです。なんとなく、この手のおもちゃが好きなんじゃないかなーって
思ったら、案の定!

20150822_11.jpg

めっちゃ夢中です。

20150822_12.jpg

いつもならカメラに気を取られて正面を見ませんが、この真剣な顔!

20150822_13.jpg

わぁ~お!動きが早くてブレブレ~!
この頃、重すぎな感満載のミイタンですが、カシャブンに夢中で、珍しく
ジャンプもしてました。喜んでくれてよかったー!

DSC00503.jpg

[猫]「ねぇ、みんなはどうしたの?」
今日はねぇ、二人でお留守番だよ。

DSC00505.jpg
[猫]「そっかぁ、さみしいなぁ」

DSC00508.jpg
敷居バーでちょっと黄昏ちゃってるミイタンでした。

夜になって、パソコンやりながらテレビを見てまったりしていると、ミイタンは
ちょっと眠そう。目がトロ~ンとしてるのに、寝そうになると慌てて目を開けて
いる感じ。以前、兄に聞いた話では、兄が休みで家にいると、遊びたがって
眠らず、疲れちゃったりするんだって。なので、兄は、ミイタンがお昼寝しそうな
時間に出かけて、わざと昼寝させるだって。
もしかして、私との生活に慣れてなくて、眠れずにいるのかな~?

と、まったり時間をつんざくような大きな音がっ‥‥
ドーーーーンッ!

何か事故でもあったのかとびっくりしちゃった。家の前に出てみるとなんと花火!
20150822_21.jpg

あらー、ラッキーだわぁ。近くのお祭りで上げたみたい。
20150822_22.jpg

でも、大きな音が続くからか、ご近所のワンコが鳴きまくりでした。
20150822_23.jpg

ってことは、ミイタンも‥‥??
案の定、姿なし。ビビッてどこかに隠れちゃったみたい。
終わったら戻ってきましたよ。びっくりしたねぇ。

この日の夜は、何度も私を起こしに来て、おかげで寝不足ーー!
朝も、3時、4時、5時と起こされちゃいました。
しょうがないので、5時半には起きて、おんもに出してあげましたよ。
そのあと、午前中の間じゅう、ひとしきり外で遊んでは、「にゃーーん」
はいはい、おかえり。と中に入れて窓を閉め、もうしばらくすると
「にゃーーん」はいはい、今度はまた出たい、と。紐をつけてまただして
あげ、またもやひとしきり遊ぶと、「にゃーーん」‥‥エンドレスかいっ!

10時過ぎまでそんなことを繰り返していましたが、そのあと、姿が
見えなくなったので、2階でお昼寝に行っちゃったみたい。
それで、私もお出かけした、というわけです。

夕方、帰る頃は雨が降っていました。さっそく、「にゃーーん(出せーーー)」と
始まりましたが、「雨だからダメよ」と断ったので、ちょっとふてくされ気味。

DSC00528.jpg

それにしても、デブというか、長いねぇ。
DSC00529.jpg

[猫]「大きなお世話なのニャ!」
DSC00531.jpg

でもさぁ、その胴体、普通のニャンコの1.5倍くらいないかい?!
DSC00532.jpg

家族がいなくて寂しいからか、なんとなくしょんぼり、が過ぎてぐだっと
していたミイタンでした。

あと1日分くらい、ミイタンの写真あるかな。
nice!(30)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

介護帰省・おまけ [実家の猫]

休み明けの一昨日は、起きた時にダルくて辛くて、動けず、ビタミン剤を投入して
無理矢理動き出しましたが、昨日は若干マシ。ただし、あちこち妙な筋肉痛は
残っています。そんな体で、東奔西走の日々は続いています‥‥。

さてさて、こんな無理なスケジュールになった原因の1つである帰省話の続き。
といってもミイタンの写真は少ないので、おまけ話も。

まず、土曜日の往路の話。
今回は、東名・足柄SAで休憩しました。2階にこんな子がいる!

DSC08656.jpg

後ろに回ってみたら
DSC08655.jpg

あらぁ[揺れるハート]
家族になってくれる人を待っていたのね。
誰か、お迎えに行ってあげてくださーい。

ここでお昼ご飯。悩んだけど、入口の看板で見ておいしそうだったんだもん。
DSC08657.jpg

わっぱやさん。建物の外側に店舗があります。注文を受けてから仕上げて
くれるのでホッカホカです。フードコートの方に持って行ったら、運良く空き席を
発見し、ゆっくり食べることができました。

DSC08658.jpg

「三崎マグロの漬け」「しらす」「さくらエビ」の三種盛り。
この3つから2つチョイスするメニューもあったんだけど、選べなくって全部
のってるのにしちゃった。おいしゅうございました。

ちなみに帰りは、新東名・NEOPASA駿河湾沼津 で休憩&お土産購入。
自分用お土産はこちら。
DSC08692.jpg
紅ほっぺ(いちご)とデコポン。いちごはねー、地元で買った方が新鮮で
おいしかったんだろうけれど、そんな時間なくて。
ちなみに、地元は章姫(あきひめ)が多いです。
どちらも美味しかったです。

SA/PAでの休憩が、唯一の私のお楽しみだったりして[あせあせ(飛び散る汗)]
だって、ミイタンは、カメラ向けてもせいぜいこんな横顔。
DSC08685.jpg

こっち見てよーー!
[猫]ニャだよ~
DSC08687.jpg

そ・そんなぁーー。
今回、お外の写真が多かったけど、室内の恒例のショットも1枚だけ。
DSC08691.jpg

相変らずここは定番のようです。

[かわいい]おまけ[かわいい]

この間、車検を早く通したのですが、普通と違うものが貼ってあるというやつ、
バックミラーの陰になって気づいていませんでした。
DSC08693.jpg

先日、無事、車検証とシールが到着。
DSC08694.jpg
自分で前面ガラスにペタペタと貼ったのでした。

さて、帰省の話はこれにておしまい。
お疲れ様でした! > 自分
とはいえ、実家はまだ1か月くらいあの惨状なんだよな‥‥。
nice!(40)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

介護帰省・2 [実家の猫]

昨日は予報通り温かでした。昼間はコートが要らないくらい。
そんな中、休みをとった分、ぎゅうぎゅうに押し込まれたスケジュールで東奔西走
させられています。きつーーーい(涙)。

おまけに身体中が痛いんだよね。
[猫]「こうやってゴロンすると良いのニャ」
DSC08668.jpg

とミイタンが言ってくれたかどうかしりませんが、のんびりゴロゴロでうらやましい限り。
おっと、実家の汚いサンダルも一緒に写り込んでごめんなさい。

と言うわけで、これは日曜日のお昼過ぎ、そろそろ中に入ってお昼寝タイムじゃないの~?
というところから再開です。
案の定、伸びーーーて、寝る準備かな?
DSC08669.jpg

ほら、もう寝かかってるし。
DSC08670.jpg

この後、中に入って、2階に行ってお昼寝していたようです。やれやれ。
と書くと、のどかな昼下がりのようですが、実はその前にいろいろありまして。
はぁーーーー‥‥‥。

おっと、その前に、実は、昨日、書き忘れたんですが、土曜の夜中に何度も起きて、
日曜の早朝からラジオをつけただけじゃありませんでした。
日曜の朝5時過ぎ。なんか、妙な物音がすると思って、起きて隣室をのぞくと、
棚にひっかかって、半分倒れかかっている母の姿。
何やってんのーーーっ?!

またもや、まだ暗いというのに雨戸を開けに行って、敷物に躓いたようです。
起こしに行くにも間に合わず、ドデーン!いや、そもそも持ち上がりませんって。
これまたお正月に帰った時も、早朝に勝手に起き出して尻もちついて動けなくなり、
私では起こせず、兄を呼んだのでした。

うーーん、どうにかできないかしら‥‥。
両膝が人工関節であまり足が曲がらないこともあり、長座のような姿勢から
起こすのは並大抵の力ではできません。
いろいろ考えた結果、ベッドサイドまで引きずって行って、足が前に滑らないような
位置にして、本人もベッドの縁とか捕まってもらい、後ろから抱えて、
エイヤッ!!
おぉっ!起こせたっ!ひゃー、助かったぁ。

そんな朝から大騒ぎで始まった日曜日だったのでした。
そうそう、それで話を戻して、昼過ぎですね。あぁ、でも、昼間の話はもういいや。
思い出しただけで憂鬱になるようなことばかり。

というわけで、時間をすっ飛ばして夜8時頃です。
早めに寝させたのがまずかった。別の部屋で少しゆっくりとした時間を過ごして
いたのですが、母が私の名前を呼んでいる声が聞こえてきたのでダッシュ!
すぐに行かないと、「なかなか来ないから、なんで呼んだのか忘れた」とか
言い出すんだもの。
ところが、この時は、隣室の私が使っている部屋まで歩いて出て来ていて、
「もうケアに行かなくちゃならないのに、間に合わない!」
いやいや、まだ夜ですからっ!と言う間もなく、何かに足をとられたのか、
ドテーン!‥‥転びました(涙)
しかも、転んだのを私のせいにするし(号泣)。

不運なことに、この時、兄は入浴中。義姉に頼むわけにもいかず、泣く泣く、
またもや、早朝と同じ方法で、
エイヤッ!!
うわっ!また起こせたっ!すごいぞ、私!
はっきり言って、うちの母、かなりのおデブなのです。こんなウェイト、筋トレ
やっていた頃だって、あげたことないですよ。

「あんたがまだ起きてこないと思って慌てちゃって」
いやいや、私、まだこれから寝るんですけど[むかっ(怒り)]
そして、またもや、暗闇なのに開けてある雨戸。外はまだ暗いでしょうがっ!
まだ、夜ですからっ!お願いですから、寝ーてーくーだーさーいー!!

でも、きっと、また10時とか11時に起きるんだよね[たらーっ(汗)]
と、覚悟してましたが、幸い、この後、朝までおとなしくしていてくれました。
ただ!1日に2度も重量挙げをした結果‥‥私の体はボロボロですぅ‥‥。

そんなわけで、夜中に起こされはしなかったものの、翌月曜日の朝は、
5時頃から、声が聞こえ、活動を開始した模様‥‥もう起きるの?とのぞくと、
ミイタンが一緒にいました。
「この子がお腹すいた、ゴハンちょうだいって言うから」
いやいや、ミイタンのゴハンは、欲しければカリカリ出してあるって!

そう言って、部屋に戻って布団かぶって寝なおしたものの、
「偉いわよねー、お腹すいたってちゃんと言いに来るんだものね~」
とかまだ言ってるし。放っておくと、またもや勝手に起きそうだったので、
あーもー、あげたきゃ、あげなさいっ!ってんで、ミイタンのおやつの煮干を
とってきてあげたのでした。
お腹が空いていたのは、ミイタンじゃなくて、母の方だと思うんだけどね[ダッシュ(走り出すさま)]

[猫]「ボクのせいじゃないのニャ」
DSC08683.jpg

わかってるって。
ミイタンは良い子だよ。脱走さえしなければね。
DSC08680.jpg

昨日に引き続き、またもや背中で語る男・ミイタン。
見つめる先はきっと『自由』に違いない。

こんな風にたそがれちゃって。
DSC08682.jpg

この背中がまた良い雰囲気出してますねぇ。
と言って、自分が後ろ姿しか撮れないことを誤魔化してみる。
でも、がんばって撮影していれば、たまにはこんなショットも。
DSC08676.jpg
後ろの洗濯物は見ないでやってくださいませ。

おぉっ!珍しく正面からのショットです。ミイタン、油断したな[あせあせ(飛び散る汗)]
これはもう、来年の年賀状の写真、決定だね。
耳がちょっと切れてるのが惜しいなぁ。
nice!(31)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

介護帰省・1 [実家の猫]

ただいまー。
‥‥む、むなしい。記事書き終わった途端にFireFoxがクラッシュして、なくなってしまった。
大抵、ぶっ飛んでも良いようになんらかの措置はとっているのですが、とっていない時に
限ってぶっ飛ぶのよね。あーもうー、早く寝たいのにっ!

はいっ!昨日の朝、デイケアのお迎えの車を見送って速攻で帰ってきました。午前中に
帰りついて良かった。せっかく平日の休みをとったので、ついでに、心療内科に行って、
いつもは土日に行く整骨院にも行って、ピラティスも、と欲張っちゃいました。

さてさて、実家でのお話です。午後3時過ぎに帰りつき、玄関を開けたら廊下からこちらを
のぞいてお出迎えはこの方。

DSC08659.jpg

ニャン相悪っ!今回は、そんなに逃げず、すぐに、「お外出して~」と来たので出して
あげたのですが、カメラは相変わらず嫌いでこの顔です。

もしくは背中しか見せない。背中で語る男・ミイタン。
DSC08660.jpg

小一時間ほど外にいて、一旦帰宅。お気に入りのクッションで香箱座りです。

DSC08661.jpg

夜には母の布団を先に占拠。
DSC08662.jpg

またニャン相が悪い!もうちょっとカワイイ顔しなよねーー。
この後、母のベッドで一緒に寝ていたようです。

さて、私も疲れていたので早めに寝ますか、と隣室で眠り込んだのですが、
ウトウトしたくらいに物音が‥‥。
隣室をのぞいたら、母が起き出しています。
「どうしたの?」
「ケア(デイケアサービス)に行かなくちゃならないのに遅くなった」
「は?」
「今日はなんだか、いつもと違って行かなくちゃならないらしいから」
なんのこっちゃ。しかも、雨戸まで開けちゃってるし!
「違うでしょ。まだ夜だし、明日は日曜でケアはお休みでしょ」
「そんなことない」

いやー、昔から強情な人ですが、ここへきて強情さが増してますからたまらんです。
とりあえず、雨戸をしめて、ベッドに送り込んで、
「まだ夜だし、明日は行かないから、私が来てるんだから」
と説得。

いやー、寒い、寒いと、布団にもぐりこみ、温まったかなー、とうとうとしたら、
またもや物音が‥‥。なんだなんだと起きて行くと、
「行かなくちゃならないのに困った」
「行かなくていいから、寝てくださいっ!」
いやん、もう、勘弁してよぉーーー。

実は、お正月も一度夜中に「この時計(の時間)おかしい(間違ってる)」と騒いだ
のですが、なんで、時計より自分が正しいんだ‥‥。
元々、強情で、自分中心な人だけど、こうなるとそういう面が前面に出るのね。

なんとか寝させましたが、今度は明け方、ラジオのチューニングと音量をやたら
めったらといじりまくって、うるさい!寝させてよぉ[もうやだ~(悲しい顔)]

はぁ~‥‥眠いぜ。日曜は朝からどんよりです。頭も痛い。
この方は朝から元気いっぱい、お外周りです。またもや背中で語る男・ミイタン。
DSC08664.jpg

決してふりかえりません。えぇ、呼んでもムダってなものですよ。
DSC08665.jpg

ミイタンは、日曜の午前中は、ずーっと外で遊んでました。たまに部屋に入って
来るので、「入るの?」と紐をほどいて、窓をしめるのですが、10分もすると、
「ニャーン(出してー!)」と訴えにきます。
ミイタンにとって、私は、外に出たい時に出してくれる便利な存在のようです。

この続きはまた明日。
nice!(32)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

もうすぐ5ちゃい [実家の猫]

今年って結露がひどくありません?
うちの北側の窓は、元々、結露がひどく、以前に紹介した断熱シートで緩和させていますが、
今年はそれでも追い付かないくらいびっしょり。
年末の大掃除の時に、結露防止テープ?吸水テープ?とかを貼ったのですが、それでも
吸いきれずにあふれています。
浴室もひどくて、入浴後、換気扇を回しておいても、全然乾かず、数日経つと、水滴が天井から
ポタリ、ポタリ。これまた年末の大掃除後からは、入浴後に、浴室の壁・天井をせっせと拭いて
出るようにしています。

それだけなら、うちだけの問題かな、と思うのですが、昨日、会社に行ったら、窓沿いの壁が
しっとり濡れてるし、塗装が剥げてベロベロになってます。
オンボロだなぁーーーーー[むかっ(怒り)]
ま、うちの会社は確かにオンボロだけどさっ。それにしても、休みの間に結露するなんて、
ちょっとびっくり。

おっと、前置きが長くなりました。
帰省中の実家のミイタンの写真、今日で最後でーす。

お外大好きなミイタンですが、家の中にいる時はほとんど寝てます。
DSC08309.jpg

もっとも、寝てる時しか写真が撮れないという話も‥‥。カメラ嫌いなんだよね。

外に出す時は、脱走しないようにリード付ですが、アホなので、自分でからませて動けなく
なってることもしばしばです。

DSC08311.jpg

バッカねぇ~。車の下をぐるっと回っちゃったみたいです。
タイヤに挟まって抜けやしない。仕方ないので、ほどきながら、ちょこっと散歩です。

DSC08314.jpg
[猫]「もっとあっちに行くの!」

どこに行ったって、草食べたり、ボンヤリしたりで、変わり映えないじゃん。
DSC08316.jpg

義姉に聞いたのですが、先日、仕事に出かける寸前に、ミイタンが脱走しちゃったそうです。
帰ってこないので、しかたなく、寒かろうと発泡スチロールの箱に毛布を入れ、軒先に置いて
出かけたんだって。そしたら、その後、数日、すねちゃったのか、呼んでも返事もしなければ、
来ないし、背中向けてるし、夜、寝る時に部屋に連れて行っても、出て行っちゃうんだってー[あせあせ(飛び散る汗)]
もぉーーーー、笑えるわぁ[わーい(嬉しい顔)]

DSC08318.jpg
[猫]「外にはロマンがあるのニャ」
と思っているか知りませんが、家の中で起きている時は、こうやって通りを眺めて
いることが多いです。

DSC08321.jpg
[猫]「遊ぼ」

良いけどさぁー、あんたの遊びって、おっかけっこばかりじゃん。
一人遊びできないんだよねぇ。

DSC08322.jpg
[猫]「かくれんぼもできるのニャ」

うーん、ちょっと違うねぇ。おいかけっこの時には、チラッと姿が見えるとサーッと
走って逃げてしまうから、隠れているといえば、隠れているけどさ。

そんなミイタンももうすぐ5才。昨日の記事でも、大人顔になりましたね、って言われ
ましたが、もう、立派な中年です[たらーっ(汗)]
大人になっても、この抱え込み寝は相変わらず。

DSC08327.jpg

珍しく、綺麗に真ん丸になってました。
DSC08329.jpg

真ん丸といえば、ちょっとお腹が成長著しい状態でしたが、この頃は、体重もOK[手(チョキ)]
になったんだって。1年目か2年目だったかな?おしっこの病気にかかりましたが、
それを除けば元気いっぱい、健康そのものです。
妹のめおちゃん、弟の権十君が亡くなってしまい、一人残ったミイタンですが、
3人分のパワーで、やんちゃに暮らしています。

DSC08331.jpg
[猫]「うるしゃいニャア~。ゆっくり寝かせろニャ」

はいはい。
眠い時って、ほんっとに眠そうな顔をするのねぇ。
大好きなパパ(私の兄)がお休みの日は、うれしくてなかなか寝なくて疲れきっちゃうんだって。
なので、ミイタンがお昼寝するように、出かけるんだってさ。

さてさて、これにて実家のミイタンの写真はおしまい!
最後に、帰りに、新東名のNEOPASA清水の展望台から撮った富士山の写真を。
DSC08335.jpg

私のスマホの背景写真は、一昨年の同じアングルの写真だったりします。
nice!(35)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 実家の猫 ブログトップ