So-net無料ブログ作成

あてもなく香川・1 ~忘れていた丸亀城~ [お出かけ]

ソネブロがトラックバック機能をやめるというのを聞いて、それってブログか?! と
イラっとしていたところに、今度はニコッとタウンがブログパーツ終了ですって。
左のサイドバーにあるアバターですよー。
こういうのは、ブログのメインじゃないけど、ちょっとした楽しみだったのに、
なんだかがっかり。
トラックバックの件も、最近はあまり使われてなかったり、広告サイトとかで
悪用されたりするのが多いから、というのもあるのかも。
それでも、ソネブロのお友達とコラボやったりする時に、良かったのになぁ。

でも、今回のお出かけは、ソネブロのお友達にはどなたにも会っていません。
珍しくも完全単独行動!お友達の多い地域の近くに行っているのですが、
近くをかすって通過しちゃってました。ごめんなさい。
金欠気味なので、短期間で、見る場所も少なく、お金も極力かけず、の旅
だったのです。飛行機もスーパー特割で最安値の時間帯をチョイス。
おかげで、始発電車で出発です!

航空券を予約した時には、座席指定でイマイチな席しかなく、前日に
座席指定ができる席が増えるのを狙って窓側Get!

CIMG4291.jpg

あぁーー、雲がぁーー!
今回、かなり雲が厚く、どこ飛んでるんだろう~って外を眺める楽しみは
ほとんどできませんでした。あ、私、高所恐怖症ですが、ここまで高く
なると、全然問題ありません。

到着したのは高松空港。なんと朝9時に着陸です。
ここから空港リムジンバスで丸亀に向かいます。
このあたりの写真が全然ないのが、今回のやる気のなさ?!

丸亀駅到着は10時半頃。午前中の観光予定としてはバッチリ計画通り。
丸亀駅のコインロッカーに荷物をツッコミ、てくてく歩いて出かけた先は

CIMG4294.jpg

丸亀城!
うわー、高いところにある。
城好きのくせに忘れていました。
お城って、山の上にあるか、平地にある場合はお堀がある、という印象ですが、
ここ丸亀城は両方ある感じ。お堀もあるのにお城が高いところにあるのです。
’(あ、松江城もそうだったかも)

そもそも、丸亀城に行こうと思ったきっかけは、GWに犬山城に行って、
現存天守の写真を見ていて気付いたのです。

丸亀城行ってない!

一昨年、四国一周していて、高知城、松山城、宇和島城を見ています。
なぜ、四国の現存天守をここまで見ておきながら、丸亀城を飛ばしたんだ!
自分でも謎です。ま、時間が足りなかったんだろうなぁ。
ついでに、現存天守ではないけど、石垣が綺麗な今治城も飛ばしたことは、
ちょっと後悔しています。ま、こちらhそのうちに。

それはともかく、そのことに気づいた私、今年の恒例の四国行きの
オプションツアーは丸亀城に決定!というわけです。
恒例の四国行きの「恒例」の部分が出てくるのはまだまだ先ですが。

というわけで、大手門から入場します。
CIMG4296.jpg

お堀もいい感じ。石垣といい、なんとなく駿府城(跡だけどね)を思い出します。
CIMG4297.jpg

亀と鯉がうじゃうじゃ
CIMG4299.jpg

大手門をくぐったところ
CIMG4361.jpg

塀には必ずと言っていいほどありますよね。
CIMG4358.jpg

狭間。お城によっては、いろんな形のところもありますが、ここは三角だけ。
CIMG4359.jpg

大手門を入ってすぐ右に折れて二の門。
CIMG4356.jpg

えーっと、そろそろお気づきかもしれませんが、今回、写真中央が
白くモヤっちゃってます。レンズ汚しちゃったの気づかず撮影してたみたい。

二の門をくぐったところに「お笑い人力車」なるものが待機してましたが、
ハマらないようにスルー。ここから登っていきます。
CIMG4355.jpg

結構な坂なのですが、降りてくる人たちが、「この坂だったらいいね」とか
話をしていて、何が良いんだろう?と思ったのですが、帰りにわかります。

おぉ!この石垣、超カッケー!
CIMG4302.jpg

違うアングルでも
CIMG4353.jpg

「見返り坂」と看板があり、あまりに坂が急で途中で振り返ってみるからとか。
でも、この石垣のあるコーナーから、また坂の雰囲気が変わります。

CIMG4305.jpg

この坂がね、登る時にはわからなかったのですが、下る時、恐いんですよ!
微妙にボコボコだったり、角度が変わってたりするのです。
なので、足カックンとなって、転びそうになるの。超危ない!

これ、降りる時に、上から撮った写真ね。
CIMG4351.jpg

それに比べると、見返り坂はきれいな坂で、急だったけど、登りも下りも恐くは
なかったです。

登りきると三の丸跡。ここでもかなり眺めが良いです。
CIMG4308.jpg

このとんがった山、なんだろう。シルエットが富士山みたいって思いました。
CIMG4309.jpg
帰ってから調べたら、飯野山。別名を讃岐富士というのも、納得です。

三の丸からの登り口は、先が見えません。
CIMG4307.jpg

まだ登ります。
CIMG4349.jpg

この坂を登り切ったところが二の丸跡。草が生い茂ってます。
CIMG4311.jpg

井戸がありました。
CIMG4344.jpg
この井戸は日本一深い井戸と言われているそうですよ。
今でも水を湛えているそうです。
石垣を築いた羽坂重三郎が敵に通じるのを恐れたお殿様により、
この井戸の底に入っている間に石を落とされて殺されたという伝説が
残っているそうです。
CIMG4346.jpg

深くて底は見えません。

二の丸からチラッと見える天守閣。
CIMG4347.jpg

いや、石垣がかっこいいからついつい、ね。
CIMG4348.jpg

というわけで、明日は天守閣です。
nice!(22)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感