So-net無料ブログ作成

曽根的三都物語・おまけ ~セルフおみや~ [食べ物]

昨日の記事、サブタイトルがその前の記事のままになってました(大汗)。
12時間も経ってから変えましたが、いい言葉が思いつかず、くだらなーい
ダジャレ。アハハ、だっさーい!
というわけで、旅行記本編は終わりましたが、今日はおまけで、自分用に
買ったお土産の紹介。食べ物ばっかり!
だから、カテゴリも「おでかけ」じゃなくて「食べ物」(大汗)

買ったのはこの4つ。
CIMG3405.jpg

でも、右上の「鈴らむね」はまだ開けてないから、詳細は後日。
まずは、左の鳴門で買った「うず芋」
CIMG3417.jpg

芋好きとしては、鳴門の芋のお菓子は買いたい!
いろいろある中、悩んだ末に、もっとも芋らしい、これをチョイス。

私はこれを、ウニしゃぶを食べた「うずの丘 大鳴門橋記念館」の
お土産物コーナーで買ったのですが、その後、鯛丼を食べた
「うず乃屋」さんにもあったんですよね。
それも、福山雅治が推薦しているって雑誌の記事が飾ってあった!
芋々した物を買いたいと言いつつ、別のを選ぼうとしていたふぢたちゃま。
記事に気付いたぶぅたんが、「彼もオススメしてるよ」と教えるも「彼って?」
‥‥あとで気づいて、ダッシュでGetしてました(爆笑)

というわけで、私はマシャにつられたわけではなく、芋につられたのですが、
もろ焼き芋だよねぇ。でも、うまうまです。
CIMG3418.jpg

今回、移動ばかりだったので、途中ではあまりお土産を買いませんでした。
しかも、お土産いただいちゃたりしたので、結局、最後まで荷物は減らず‥‥。
自分ではあまりお土産を買わずにいたのですが、最後の最後、京都駅で
ついつい、購入したのが次の2つ。

手前は「豆富ぷりん」4個入りです。
CIMG3424.jpg

ふたを開けたら、柔らかくて少し飛び出しちゃった。
CIMG3425.jpg
お味の方は、豆腐!だけど甘い!(甘過ぎはないです)

奥側の真ん中にあったのが、「やきもち」
CIMG3413.jpg

一番少ない3個入りってのでした。
CIMG3414.jpg

こんなのです。焦げ目がいいわ。
CIMG3415.jpg

薄いけどもっちりして美味しいです。普段、粒あんは食べないけど、
こういうのならOK。
CIMG3416.jpg

お土産品も事前に調査もせずに出かけちゃったので、直感で購入
したけど、ま、いい感じかなー。

お土産というわけではないけど、この旅行から胃袋が大きくなってしまい、
まだ、元の生活に戻すのに苦労しています‥‥。
nice!(24)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感