So-net無料ブログ作成

昼も夜もダブルでお散歩・1 ~女もつらいよ~ [お出かけ]

日曜からまたもや弾丸で出かけてしまったので、昨日は訪問が遅く
なりました。回り切れていないところもあるかも。
今年はどうも弾丸ツアーばかりです。またもやネタを増やしてどうしましょってな
感じですが、まずは、12月9日(金)のお出かけ話をスタートさせます。

この日は、ちょろっとぶぅさんとお散歩だったのでした。
ちょろちゃん&ぶぅたんさんは、翌日のオフ会に出るために東京に来るから、
その前後でお散歩しません~?ってお誘いがあったのです。
どうせなら平日に休みとっちゃえーってんで、金曜にお出かけしました。

二人ともバッタバタで行先を練る暇もなく、直前で決めて出かけたのは
CIMG0545.jpg

柴又駅。ずいぶん、雰囲気のある駅ですよね。
もちろん、駅前にはこういう方がいらっしゃるわけです。
CIMG0547.jpg

あ、青猫ちゃん!今回は最初からやる気出して写ってきましたよ。
この寅さんの像の前では、もちろん観光客がいっぱいいるわけですが、
そんな人たちに説明しまくるおじさんもいるのでした。
寅さんの像はこちらから撮ると、駅名と一緒に撮れるんだって。
CIMG0548.jpg

あ、顔はめ発見。ちょろちゃん、やっぱりやるよね。
CIMG0550.jpg

この看板があったのはこんな駄菓子屋さんの前。
CIMG0551.jpg

古い雰囲気を出してる~。顔がちょっと写ってるけど、実はこれは
自動販売機になっているロボット君。
CIMG0552.jpg

さてさて、帝釈天にお参りに行きましょ。
CIMG0554.jpg

寅さんゆかりのお店もいろいろ並んでいます。
この緑の入れ物は寄付を入れるところ。右奥に、寅さんの帽子や
お洋服が飾られてます。
CIMG0555.jpg

こういうのを見たり、写真に撮ったりしながらぶらぶら歩いていると、
駅前の寅さんの像のところで説明していたおじさんが、スーーっと
寄ってきて、いろいろ解説してくれるの。
あんまり寅さんのこと知らないのでーー、ごめんなさい。

参道が思ったより短くてあっという間に到着。
CIMG0556.jpg

中に入ったらすぐに本殿。
CIMG0558.jpg

この左手に見える松がすごいんですよ!これで1本なんです。
松メインで撮ってみました。
CIMG0562.jpg

建物の中にも行けるので、渡り廊下の方にも行ったのですが
CIMG0563.jpg

彫刻ギャラリーと庭園は有料なんだって。
そこまで見たい、という気もないしなぁ‥‥と、周りをぐるり。
CIMG0565.jpg

本殿の奥の建物がこうやってガラス張りになっていて、綺麗に
保存されつつ、かつ、中に入れば、近くでじっくり見られる、という
仕組みのようです。

すごく興味がある、というわけではないけれど‥‥と、一応、寅さん
記念館まで行ってみました。
CIMG0568.jpg

ちなみに、通りを隔てた反対側は山田洋二ミュージアム。
本当に、町全体が寅さん一色なのねぇ。
記念館の中まで見るつもりはなかったのですが、これが見たかったの。
CIMG0569.jpg

コミカルでカワイイ。上の方にあったので、パチリだけで残念。
他に観光地と言えば山本亭。
CIMG0570.jpg

ですが、平成28年12月23日再オープンだって。残念!
さて、お天気も良いし、お散歩しながら、ランチに向かいます。

今回のタイトルですが、昼のお散歩も夜のお散歩も2カ所だったのです。
あ、ちょっと寄り道もあったけど。
とにかく、どこに行ったのかというのは、まぁ、おいおいと。
nice!(19)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

コメント 12

OMOOMO

弾丸ツアー。今度が柴又ですね。
寅さん一色なんですね。
by OMOOMO (2016-12-13 04:30) 

ChatBleu

違いますぅ。弾丸ツアーはまた別途。
by ChatBleu (2016-12-13 06:40) 

ちょろっとぶぅ

あっ。始まっちゃってるぅ~~~
ちょろは、明日。だって、朝ごはん編があるからぁ~ (^^;
追いつけるかな。

そうそう。弾丸はまだちょっと先だよね(笑)
by ちょろっとぶぅ (2016-12-13 07:57) 

カトリーヌ

柴又といえば寅さんですね♪
とはいえ、まともに観たことない(笑)
下町風情があっていいのでしょうね♡
またもや弾丸ツアー?すごい体力です!
by カトリーヌ (2016-12-13 08:32) 

りみこ

寅さん・・・とても有名で渥美清さんが演じてらっしゃるのは知っていますが実は私1作だって見たことはないのでした(;´・ω・)
だからどうしてあんなに人気があるのかも分からず・・・
こんなに町がその方一色なのがとても不思議ですw
by りみこ (2016-12-13 09:53) 

kontenten

山本亭・・・TAKUMAさんの実家?
さて、冗談はこの辺にして・・・^^;Aアセアセ
 確かに柴又でしたら、弾丸で行く必要はなさそうですね(^^)
帝釈天、学生の頃お参りに行ったのですが・・・閉門時刻になり
未だお参りを決行した事がありません(><)
by kontenten (2016-12-13 10:03) 

あーる

柴又って、行ってないかも。面白そうなんですけど。
by あーる (2016-12-13 12:27) 

スミッチ

これが見たかったの。の寅さんのオブジェ?、い感じですね。
松、よくまあ伸びたものですね。うまく方向を誘導してる感じですね。
by スミッチ (2016-12-13 20:57) 

こいちゃん

柴又の寅さんより、亀有の両津さんの方がわかる(笑)
うちのおっさんは好きで寅さんシリーズ全部観てるんですけどね。弾丸ツアーお二人とも元気だなーー!!
by こいちゃん (2016-12-13 21:55) 

ChatBleu

OMOOMOさん:
寅さんだらけでした。寅さんあまり見たことないので‥‥。

ちょろっとぶぅさん:
ちょろちゃんのお誕生日もあったし、2,3日、差がついちゃったかな。私は月曜で最後でーす。

カトリーヌさん:
そうなんです。私もあまり見たことないのでそこまで熱烈に寅さんを追っかけませんでした。

りみこさん:
わかりますー。私も家族がテレビで見ていたら見るっくらいだったので、よくわかりません。
でもお好きな方も多いんですよね。

kontentenさん:
ほほぉ、あんなに素晴らしいお屋敷に。というのはおいといて、柴又、東京横断なので、それなりに遠いですが、弾丸にはなりませんねぇ。計画もしていたし。

あーるさん:
でしょ。私も思いつきもしなかったです。

スミッチさん:
いい味出してますね。こういうところはおもしろいです。

こいちゃんさん:
そうそう、亀有を通って、降りる?なんて話になったのですが、これまた寅さん同様、それほど興味があるわけでなし、とやめたんです。

ご訪問&niceくださったみなさま:
ありがとうございます。
by ChatBleu (2016-12-17 23:16) 

ゆう

10月くらいに「美の巨人たち」で帝釈天の彫刻のことを放送していました。
で、観に行きたいと思ったのですが、まだ行っていないです^^;
同じ下町でも、柴又や亀有には有名なキャラがいてうらやましい。
by ゆう (2016-12-18 18:21) 

ChatBleu

ゆうさん:
有名なんですよねー。でも、400円だか500円とるんですよ。
お好きな人なら見るべきかもだけど、私たちはそれほど興味がなく、スルーしちゃいました。
by ChatBleu (2016-12-18 21:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1