So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱり行きました [お出かけ]

またまた寒い日のようです。
桜もすっかり終わりました。花が落ちて残ったがくの部分はお花よりも色が濃く、
散ったばかりには、満開の頃より色濃く見えたものですが、今は葉っぱも出てきて、
緑とピンクの混じった微妙な色合い。この時期の桜はあまり見たくないです。

記事のストックがたくさんあったので一週間も前の話になってしまいましたが、
以前にご紹介したバス[バス]旅行ご招待、行ってきました。
当選のお話はこちら ⇒ 確率高し(2010/3/31)

3年連続で当たっているので、抽選なしで全員当選なんじゃない??と
思ったのですが、ツアーに来られていた他の方にうかがうと、外れた方が
いらっしゃるようなので、私はかなり強運[パンチ]の持ち主のようです。
とはいえ、やっぱり当たる確率が高いことには間違いなく、やっぱり数回目
という方もいらっしゃいました。

昨年の記事の最後で、「また当たったら行きますかって?‥‥うーん、どうかな」と
言っていた私ですが、今回は内容もまぁまぁだったので行くことにしたのでした。
お土産屋や勧誘がセットになっていることも学習済み。
最初からそのつもりでいけば楽しめます。

昨年のツアーの話はこちら ⇒ 行ってみました(2009/5/1)

前回はバスの一番後ろの席で一人での~んびりでしたが、今回は‥‥
残念!後ろの方ではありましたが、やっぱりお一人での参加の女性がお隣。
気さくな楽しい方で、いろいろおしゃべりしながらの道中でした。

今回の最初の目的地は、旅行日程には入っていなかったけど、
「味の甲州わさび漬けセンター」
わさび漬け、乾ぶどう、信玄勝くり万頭がオススメらしい。
わさび漬けの試食でのマナーの説明を受け、割引券をもらって店内へ。
中は入り組んでいて、ほとんど一方通行。適当に見て歩くこともできないくらい。

わさび漬けは、普通のわさび漬けだけでなく、梅、もろみ、山海、海苔、等
いろいろあるみたい。1個400円のところ、3個で1000円にしてくれるとのこと。
静岡生まれでお土産にわさび漬けを買ってくることはあっても、わさび漬けが
嫌いな私。みんながいろいろと味見をしている横をスルー[バッド(下向き矢印)]

乾ぶどうは、5袋1000円のところを、7袋1000円にしてくれるそうです[あせあせ(飛び散る汗)]
そんなに要らないよ~。お菓子作るのに入れることはあるけど、基本的に
レーズン、好きじゃないんだから[たらーっ(汗)]

信玄勝くり万頭は、1箱630円のところを2箱1000円。2箱は要らないなぁ。
試食もあるって聞いてたので、ま、食べてから、と思っていたのですが、前の
お客さんが、「1つ500円でいいから。持っていきなさい!」と強引な勧誘を
されていたのに嫌気がさしてスルー[バッド(下向き矢印)]

出口のところでしじみ汁の試食だけいただいて、そそくさと退散[ダッシュ(走り出すさま)]

あ~、こんなつまらないとこより、奥の方に見える桃畑に桃の花でも見に行きたい
ですね。桃の花が満開で、あちこちの畑がピンク色でとってもかわいらしかったです。
DSC02679.jpg

次の目的地は、ジュエリー工房エル・ファクトリー 
入口前の通路には、宝石が敷きつめられています。
DSC02680.jpg
DSC02681.jpg

中身は本物だそうですよ~。
ちなみに、夜間はセコムの方が警備に来ているそうです。

最初に30分くらいお話をうかがいます。まずはバスの中で出されたクイズの答え合わせ。
あー、これ、昨年と同じパターン。昨年もやっぱりクイズに答えて、全問正解者には
ちょっとしたプレゼントが出て、その後、ムートンの説明をたっぷり聞かされ、眠かったっけ。

はぁ‥‥面倒だなぁ‥‥と思ったのですが!
今回、お話くださったのは、ジュエリーマイスター(職人さん)のお兄さん。
お話が、メッチャ面白い!職人さんって、黙ってお仕事しているイメージがあるのですが、
この人、話術でも食べていけるんじゃない? 30分があっという間でした。

うーん、また長くなりそう。続きは明日。
nice!(17)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 17

コメント 8

green_blue_sky

強運ですね(;^_^A アセアセ・・・
すばらしい宝石、持ち帰りたい。
お祝いコメントありがとう。
by green_blue_sky (2010-04-15 06:25) 

kontenten

昔のドイツのマイスターは、職人の技術だけでなく
巧く歌を歌ったり、楽器を奏でる事ができないと、称号を頂けなかった
と聞いた事があります。
ジュエリーマイスターも、世の淑女の皆さんに気に入って頂ける話術が
出来て称号を頂けるのかも知れませんね^^;Aアセアセ
by kontenten (2010-04-15 09:16) 

hi−ragi

ジュエリーマイスターのお兄さんのお話、楽しく聞けて良かったですね。
30分があっと言う間なんて最高のツアーですね!
by hi−ragi (2010-04-15 10:32) 

sweet_grass2006

こんにちは。
天然石好きの私といたしましては、通路に埋め込まれた宝石の上を歩くというのが少し抵抗があります^^;。
ジュエリーマイスターのお兄さんのお話、私も聞いてみたいです。
by sweet_grass2006 (2010-04-15 13:15) 

ponnta1351

くじ運が良いんですね!
私なんかいつもティッシュです。
ツアーで連れて行かれるおみやげ屋さん、辟易です。でもそうしないとツアーなんて企画出来ないでしょうね。
行く先々で買って居たら旅行代金の何倍にもなっちゃう。
私の今回行ったツアーはおみやげ屋さん廻りは無かったけど、ミュージアムと昼食したホテルで買っちゃいました。
by ponnta1351 (2010-04-15 15:09) 

OMOOMO

敷き詰められた宝石にうっとりしました。
マイスターのお兄さんも達者なんですね、
イタリアのガラス工房で、イタリア人が日本語で
だじゃれをいってたのを、思い出しました。
by OMOOMO (2010-04-15 18:43) 

ruriy

3年連続で当たっているんですね!凄い!!
バスの隣の方、いい方でよかったですね。
ひとり参加の場合、ここは重要ですよね^^;
by ruriy (2010-04-17 15:59) 

ChatBleu

green_blue_skyさん:
大きなものは当たらないのですが、小さいところがチョコチョコ当たるんです。一度くらい、どっかーんと当たってみたい(^^;

kontentenさん:
なるほど!単に職人じゃないからマイスターなのかも?! 

hi-ragiさん:
昨年のムートンでは、もう話が退屈で眠かったです。今回はもう面白くて笑いっぱなしでした。

sweet_grass2006さん:
みんなも歩きにくいから周りを歩いていましたねー。
ジュエリーマイスターのお兄さんのお話、高価な宝石のご紹介なのに、なぜかいっぱい笑えました。

ponnta1351さん:
年末の商店街の抽選とかでも、末等の一つ上が良く当たるんです。
お土産物屋さんって、本当に売りたいばっかりの感じでイヤですね~。でも、ついつい見ちゃいます(^^;

OMOOMOさん:
中では撮影をしなかったのですが、シャンペングラスにそれぞれ種類ごとに石が入れられてタワーが積まれていたり、綺麗でしたよ~。
職人さんって物を作るだけじゃないんですね!日本語のダジャレまで言うイタリアの職人さんもナイスですね

ruriyさん:
昨年は、一番後ろで一人でのん気で良かったです。良い人で楽しかったですが、もう少しぼんやりしたり寝たかった~。

yuki999さん:
takemoviesさん:
スミッチさん:
ayafkさん:
MIYABIさん:
dorobouhigeさん:
キャロロさん:
kakoさん:
親知らずさん:
itsumoaozoraさん:
ご訪問&niceありがとうございます。
by ChatBleu (2010-04-18 23:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。